スリランカ遠征 コロンボ編5

 

 

 

 

 

 

 

昼飯までまだ時間があるので、

それまでまた駅周辺を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩いているとスリーウィーラーがピーチクパーチクうるさい!

 

where are you goinng?

ホットケボケ!💢💢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼飯

 

 

 

 

 

 

コロンボの人気店

ほとんどのお客さんが外国人です。

 

 

 

 

 

 

海老、蟹の店で、アジアベストレストラン50にも選ばれてるお店です。

予約しないと入れないと聞いていたので予約して行きました。

この日はそんなに混んでいませんでしたが予約はした方がいいです。

 

うちの店もよく予約しないとダメですか?と聞かれるのですが、

別に空いていれば構わないですし、そんなにうちは忙しくないんですけどね、

ただ予約していた方がお互いがスムーズだと思います。

予約してなくて混んでいて、入れなくてたまに発狂する人います。www

 

 

 

 

 

 

 

海老のビスク。

 

 

 

 

 

 

カニは大きさと調理法が選べて、自分は1/2kgでガーリックチリにしました。

 

 

 

 

 

 

朝のことがあったのでひたすら無心で食べました。

 

 

 

 

 

 

この後またdilmahの店に寄ってお茶飲んで、ティーポットを買ってホテルに戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

汗をかいたのでシャワーを浴びてゆっくりしようと思ったら今度はバックがない!

 

旅行前に保安検査や搭乗前にパスポートや搭乗券をリュックから出すのがめんどくさいので、

簡単にしまっておける首からかけるバッグをメルカリで買ったのですが、それが無くなっていました。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

財布はリュックに入っていて、

そのバッグの中には朝のことがあったので、

財布とは別に日本円が3千円とスリランカルピー約4千円ぐらいを入れていました。

 

とりあえず、すぐカニの店とdilmahに戻り確認しましたが無いよと言われ、

どうもスリーウィーラーに落としてしまったようです。

(降りるとき毎回確認はしているのですが、、、)

 

 

 

 

 

 

 

大した金額ではないですが、また凹みました。

バッグも大した金額ではないですが、気に入ってました。

朝、嫌な思いしてお金取り返したけど結局また取られた気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこうなると、プールサイドでふて寝です。

 

 

 

 

 

 

 

夜はたいして食欲もないですが最後は自分のホテルから歩いて10分ぐらいにある、

シャングリラホテルの中にある店に行きました。

 

 

 

 

 

テロがあったホテルなので、もちろん入るのに保安検査です。

ちょっと閑散としてました。

 

 

 

 

 

マグロのカツレツ。

 

 

 

 

 

エビのカレー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョコホッパー。

 

 

ここのお店、どうやら昼のカニの店と同じオーナーがやっているようです。

おしゃれなお店でした。

 

 

本当はもっとローカルな感じのお店でカレー食べてみたかったんですが、

もうやる気ないのと歳なのでこれが限界です。

 

何しに来たんだか、せっかく遠くまで来たのに今回はあまり収穫なしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝、4時に起きて5時前ににホテルを出ました。

ホテルでタクシー呼んでくれと頼んだら、

12700ルピー(日本円で約8000円)と言われ!

OMG! 誰が払うかと言って出てきました。

 

(多分早朝なのとホテルのいい車だと思うんですが、高すぎる!)

 

 

仕方がないので、まだ暗い中スリーウィーラーを止めて2000ルピーで空港まで行け、

それ以上は絶対に絶対に払わないからなと言い、

iPhoneの電卓まで見せて確認させたら、

ok!ok!ok!と言うのでスリーウィーラーで行きました。

 

でもやっぱり途中で、帰りはハイウェイで帰りたいから3000ルピーにしてくれと始まりました。www

 

 

自分も背一杯の英語で『オレワシッテイル、オメーノスリーウィーラーガ、ハイウェイハシレナイノ、

スリランカノオトコ、ミナウソツキ!』

 

グズグズ言ってましたが、ゲラゲラ笑ってました。

 

ホテルから空港まで1時間ぐらいかかるんですよ、

途中変な道に行かないかと自分もグーグルマップでチェックしてました。

 

 

空港のゲート前で警官に止められ、スリーウィーラーは空港の手前のゲートまでしか入れないのでそこで降ろされました。

 

結局、500ルピーつけて渡したらニコニコしてました。

 

2000ルピーも3000ルピーもたいした金額ではないんですが、姑息な連中ばかりなのでイラっとするんですよ!

カネカネカネカネ、うるさい国でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にまたやってしまうんです。

 

スリランカルピー、出国審査の前に両替しないともうその先ではできないんですよ、

免税店もusドルかカードだけ!

 

やっちゃいました、残り6500ルピーを!(約4000円分ぐらい!)

タイバーツに変えなきゃと思っていたのですが、4000円分ぐらいですがもう紙切れになってしまいます。

 

いろいろグッグッてみましたが、

 

スリランカルピー海外での両替不可!

基本、5000ルピー以上の持ち出し禁止!

旅の記念にどうぞ!

下調べ足りないあんたが悪い!

 

 

もう国ぐるみで金にうるさいですね!

久しぶりこういう国!

 

 

そうなると、無くしたバッグのお金と合わせて約1万円ぐらい、

スリランカに黙って置いてきたことになってしまいます。

 

 

どこかで両替できないのかとスリランカ人の友達にLineしたら、

来年帰るから自分が取り替えてあげると言われましたが、、、

 

こうなるとスリランカルピー持ってるだけでも悔しいし、見るのも嫌で腹が立ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにグッグッてみるとバンコクのインド人街で探せば出来たとかと、、、

 

たいした金額ではないですがもうこうなると意地です!

 

コロンボにはケチョンケチョンにされました。

 

 

 

 

 

UL404 CMB-BKK

 

 

インド人街、3年前ミャンマー行った時に、乗り換えでバンコクに泊まった時に使ったホテルが

インド人街の近くだったから覚えているので絶対に探してやると思いコロンボを離れました。

 

 

スリランカ遠征 コロンボ編5 終わり

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM