スリランカ遠征 コロンボ編3

 

 

 

2日目、天気は不安定な感じで曇り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものように朝の散歩から!

 

 

 

 

 

 

 

インド洋荒れ気味。

 

 

 

 

 

 

歯磨きおじさんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩いていると男が声をかけて来ました。

 

ゴールフェイスホテルに泊まってるの?

ホテルのバーで働いていて今終わったんだ!

自分も4046に宿泊してると答え、会話が始まりました。

 

いつまでいるの?日本のどこに住んでるの?日本は台風で大変だったねとか、、、

 

このすぐ先でマツリやってるから見に行かないかと誘われました、

マツリ???マツリ???

 

 

確かにゴールフェイスグリーンの先の方に祭の幟じゃないけど旗みたいなのが見えたので行って見ることに。

 

 

 

 

 

 

 

しきりに、親切な感じで話して来て結局スリーウィーラーに乗せられました。

(なんで乗ってしまったんだろう?無警戒でした。)

 

乗ってる時も家族の写真見せてとか、見せられて感じのいい対応でした。

 

 

 

 

 

 

 

着いたのはなんだかよくわからない寺だか神社でした。

靴を脱いで裸足になってと言われ案内されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんの宗教何の神様かももよくわからなかったですが、

とりあえず、商売繁盛、商売繁盛とだけ祈っておきました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリーウィーラーに戻り、スリーウィーラー代シェアしようと言われたので、

とりあえず、200ルピーで充分だと思ったので渡したら、

NO,NO!足りないと言われたので、

そんなことない、これで充分だと言い返したら、

勝手に財布から金抜き取られました。(現地通貨で約¥5000分ぐらい)

 

 

ふざけんな!

頭にきて胸ぐら掴んで日本語で怒鳴り散らし、

掴んでいたお金を取り返し、知ってる限りの英語と日本語の汚い言葉で罵倒したら、

スリーウィーラーが止まり、ポリス、ポリスと叫びながらそいつは降りました。

 

 

運転手にはテメーにはこれで充分だと200ルピーだけ渡し自分も降りました。

グズグズ言ってましたけど、自分も大きな通りの方に歩き出しました。

 

 

結局、そいつと運転手はグルだったみたいで、後ろから自分を抜き去り2人で帰って行きました。

振り向いていたので、頭にきてバーカと叫び石を投げるふりしたら驚いてました。

 

 

自分も年甲斐も無く派手にやってしまったので、

ノロノロしてたら本当に警察呼ばれて何言われるかわからないので、

急いでホテルに戻りました。

 

 

詐欺や騙される時ってこうなんだと思いました。

さすがにに凹みましたし落ち込んだし、悲しくなりました。

 

ここ三年間毎回トラブル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに戻り朝食。

 

悔しくてお腹は空いていましたが食べる気しませんでした。

とりあえず、エッグホッパーだけはと食べましたが、

何だか味もよくわかりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

古巣の時の仲の良かったスリランカ人の友達が、

今回自分がスリランカに行くので、心配してLINEくれていたので話したら、

彼も6月に帰った時の同じように騙されていたらしく笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんなカレーとかもあったみたいですが、

イライラと変な興奮、やり場のない怒りで部屋に戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

次の日は朝5時に部屋を出なければいけないので、

もうここで朝食食べれないので後で後悔しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プールサイドも雨で寝られないし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何でこうなっちゃうんですかね?天気も悪いし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずお金は取り返したし、スリーウィーラー代200ルピー払っただけなので、

切り替えてまた出かけました。

 

ただ、英語勉強しないとダメだなあと思いました。

 

多分嘘なんだろうけど奴がバーのスタッフという事をホテルにも報告したかったけど、

ちゃんと説明できないし話せないし!

 

 

この後またヘマしてしまうんですよ!

 

スリランカ遠征 コロンボ編3  終わり 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM