スリランカ遠征 コロンボ編1

 

 

 

 

 

 

今年もアジアのコロニアルホテルに泊まりたくて、

その中でも行った事ない南アジアの地域のスリランカに決めました。

 

そして予約手配した直後に先日ブログにも書きましたが、テロが起きてしまいました。

 

 

 

 

 

 

その後はテロとかの事件はないようで、心配は無いようなので行くことに。

 

後はよくある自分が帰国の時の遅れやトラブル、

去年かなりヒヤヒヤしたので、よくスケジュール考えたしLCCは使わず、

レガシーキャリアだけなので余程のことがない限り遅れることはないはず。

 

 

HND-BKK-CMB-BKK-HND

仕事してー機内泊ーコロンボ2泊ーバンコク1泊ー機内泊ーそしてすぐ仕事!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NH849 HND-BKK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港には外国からのラグビーのサポーターがたくさんいました。

この日は日本対南アフリカ戦の日で、

自分も携帯で情報を見ていました。(負けちゃいましたね、)

 

 

 

 

 

 

 

 

ANAは快適で楽なので一番好きな航空会社です。

離陸前に機内で流れる葉加瀬太郎さんのBGMを聞くと、

旅が始まるんだなあと思うんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

よく寝れました。

 

 

 

 

 

 

バンコク、スワンナプーム空港。

 

 

 

 

 

バンコクからのフライトはスリランカ航空。

ANAとはグループが違うのでタイに入国して荷物を引き取ってまた預けてタイを出国。

 

 

 

 

 

 

ただ今回はスリランカ航空を予約していた時、

アップグレードオークションに入札してたのが見事入札できたんですよ。

初めてのビジネスクラスです!

 

最低140USD〜400USDで入札できて、自分は入札できるとは思っていなかったのですが、

微妙の金額ですが適当に日本円で¥18000で入札してたのです。

 

 

 

 

 

 

 

もちろんラウンジにも行きました。

 

 

 

 

 

 

自分は貧乏自営業なのでカードの上級会員でも無いし、

プライオリティパスも持ってないので、ラウンジも初めてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてでよくわからないですが、

朝なので軽食中心な感じなようでしたが、お酒は色々ありました。

ですが機内で美味しいのが出てくるのかと思っていたので、

酒も食べ物も控えめにしておきました。

 

 

 

 

 

 

 

UL403 BKK-CMB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

席は自分が乗ってきたANAのプレミアムエコノミー的な座席、

ANAの豪華なビジネスクラスとは大違いでした、、、

 

座席は12席ありましたが、ビジネスクラスの乗客は自分を含めて3人だけ!

これじゃあぁ余裕だなぁと思ったし、最低金額の140USDでも落札できたなと思いました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

よく話に聞く最初の飲み物もスパークリング的なものかと思ったら?

まさかのオレンジジュース!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

なににしますか?と聞かれたのでチキンを頼みました。

 

 

 

 

 

 

メニューにはアルコールも書いてありましたが聞かれませんでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事もちょっとだけ期待してましたが、普通な感じでした。(笑)

朝のフライトなのでこんな感じなんでしょう、

ラウンジでもうちょっと飲んでくればよかったと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

紅茶は美味しかったですよ!

流石紅茶の国の飛行機!

紅茶はいろいろ選べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでもちょっとだけ優越感でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンダラナイケ空港。

大仏さまがお迎えして来れます。

 

荷物もビジネスクラスなので、priorityタグが付いているので速攻出てきました。

帰りのバンコクまでのフライトはエコノミーでしたが、

priorityタグ付けっぱなしにしていたらやっぱり速攻で出てきました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

外は土砂降りの雨。

本当はバスで町の中心まで行って、そこからスリーウィラーでホテルまでいきたかったですが、

客引き凄いし、雨もすごいので空港内の旅行カウンターの連中のタクシーを頼むことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

車中、毎度毎度のいつものように、

『明日どこ行くんだ?50ドルで1日、、、キャンディに行かないか?なんで2日しかいないんだ?』

など延々としゃべってました。(笑)

 

 

日本のタクシーの運転手さんは本当に真面目だと思いますよ!

 

 

 

 スリランカ遠征 コロンボ編1 終わり

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM